MENU

薬に頼らず血圧を下げる方法

 

高血圧の薬に頼ることなく、高血圧を改善する方法はあります。自分自身で、生活習慣を改善したり食事の内容を見直していけばいいのです。

 

そもそも、高血圧の薬は血圧を下げるためのものなので、高血圧そのものを治療する薬では無いのです。薬の服用をやめることを考えている人も多いでしょうが、本当に辞めたければ、自分で何とかしていくことこそが重要なのです。

 

そもそも、高血圧になってしまった原因も、食事や生活習慣の内容が関わっているはずです。間違った食習慣などのせいで、高血圧になってしまったのです。それなら、正しい食習慣を実行すればいいだけです。

 

また、高血圧にはアロマオイルが効果的だという話もあるのです。いわゆるアロマテラピーですね。フランスでは医療の一環として、アロマテラピーが用いられているのだそうです。

 

高血圧に効果があるとされるホルモンは、いろいろあります。血圧降下作用があるとされるのは、イランイラン、タジェティーズ、クラリセージ、レモン、ボダイジュ花、ラベンダーです。

 

これらにはほかにも鎮静効果などが期待できる物もあります。また、自律神経調整作用があるマージョラム・スイートなどもおすすめです。

 

アロマ加湿器を使ったりして、香りを楽しみながら高血圧改善が期待できますよ。薬の服用をやめることをことを考えている人は、食生活改善と併せて試してみはいかがでしょう。

 

ただし、ローズマリー、カンファー、セージ、サイプレス、タイム、ヒソップ、ユーカリは高血圧人は使用しない方がいいので、注意してください。

 

高血圧,薬,やめる

薬なし、運動なしで3日で血圧を下げる「藤城式高血圧改善食事法」(全額返金保証付)

>>詳しい内容と解説はこちら<<