MENU

藤城式は減塩不要で血圧を下げます!

 

藤城式高血圧改善食事法では、日本人に合った内容で血圧を下げていきます。通院することなく、自宅で簡単に実践できるものなんですよ。

 

高血圧を改善していくために自分でできることは、食事や生活習慣の改善です。それで本当に高血圧が改善するのか、と疑問に思うところでしょうが、そもそも高血圧になる原因は食事や生活習慣が関係しているのです。病院でも、食事について指導はされているはずです。

 

しかし、病院での食事指導を実践しているのに改善できない人は大勢います。実は藤城式高血圧改善食事法は、病院で指導される食事療法とは内容が異なるのです。

 

塩分を取ることで血圧が上がってしまう人を食塩感受性、上がらない人を食塩非感受性と言うそうですが、食塩感受性の人は日本人の20パーセント程度なんだそう。つまり、塩分が原因で高血圧になる人は少ないのです。一方で食塩非感受性の人は、50パーセントもいるそうです。

 

藤城式高血圧改善食事法では、減塩にはこだわりません。30年という年月をかけて研究された別の方法で、血圧改善に働きかけていきます。

 

そもそも日本には、高血圧の専門医はほとんどいないそう。2008年に高血圧専門医制度が始まったばかりだからです。このため、欧米で一般的に用いられている高血圧療法を行う医師が多いのですが、それは日本人の体質には合ってないので、意味がないのです。

 

しかし、藤城式高血圧改善食事法は日本人の体質に合った内容です。血圧を下げるにふさわしい食べ物や方法で、高血圧を改善できるでしょう。

 

藤城式高血圧改善食事法,内容

薬なし、運動なしで3日で血圧を下げる「藤城式高血圧改善食事法」(全額返金保証付)

>>詳しい内容と解説はこちら<<